記事一覧
求人一覧

Topics-医師の年収・時給と医師募集情報-

医師の求人と転職時の給与

2013-02-02 23:48

医師は病気の人、怪我の人を治療する仕事です。国家資格が必要になります。その国家資格を得るには、医学系の大学を卒業後、国家試験に合格する必要があります。

しかし、国家資格を得ただけでは、医師として活動することは出来ません。国家試験に合格後、いろんな診療科での研修期間を経てから医者としての活動が出来るのです。

医者になりますと、求人としては病院からあるのですが、医師のような難関資格を持った資格の求人は、ハローワークなどにはありません。転職サイトなどにおいても医療関係を扱う転職サイトにしかありません。

それは、医師の仕事の特殊性もありますし、求人を出すところも医療機関に限定されております。資格を持っている人も限定的ですし、求人を出す団体も医療関係に限られているのです。ですので、新聞での求人欄、求人広告、ハローワーク等に求人を出すのではなく、ある特定の限定された人たちだけに知れ渡るようにすればいいのです。

医師の仕事はその高度な仕事内容であるため、一般的には給与は公開されておりません。研修医で病院で働き始める時は、給与は一般のサラリーマン並みですが、拘束時間も長く、時間給に直したら非常に低い給与です。

しかし、長く働くにつれて給与は増加していきます。転職などをする医師の目的は給与のアップです。転職して、病院を変るにつれて、給与が上がっていくケースは少なくありません。それは自分の経験、知識、技術によって決まります。

求人をだす病院で求職の条件は提示されます。しかし、それはあくまでも目安なのです。自分の経験、技術が求職の条件をクリアしているのであれば、給与のアップを交渉できるのです。逆に求職の条件をクリアしていなくても給与は交渉でアップさせることが出来るのです。

医師の不足が社会問題となっております。そのため、医師の売り手市場なのです。転職サイトなどでは公開されている病院より、公開されていない病院の方が更に給与が高いのです。